HOME > Prduction

オリジナルロボットアイドルを育成しませんか?

  
ご希望の外観のロボットアイドルをオリジナルモーションフィギュアーとして誕生させ育成することが出来ます。ご希望の外観イメージをマンガや写真などで提供いただければ、それをもとにモーションフィギュアー技術でロボットアイドルとして誕生させお渡しいたします。育成費用は300万円(標準骨格の場合:税別)です。(ただし、他の方に著作権の有るキャラクターの場合、著作権者の許可を事前にお取りください。)
  
育成費用には下記の項目が含まれます。
  
  (1)マンガや写真などからのオリジナル外装の制作費(骨格は標準、塗装費込)
  (2)Model MOFI7 Pro の動作システム一式
  (3)MikuMikuDance用のモデルデータ(ボーンと外装イメージ)一式
  (4)自己紹介モーション、その他汎用モーション一式
  (5)MOFI-OS ver2.0(PCやスマホなどからHTTPにて操作可能)一式
   
なお、オリジナルアイドルの育成をご希望の場合、育成担当の方一人を選任いただき、操作方法やメンテナンス方法などの講習を受けていただきます。
  

モーションフィギュアープロダクション独自の活動

  
『モーションフィギュアープロダクション』は、ロボットアイドルの育成とイベントなどへの派遣を行ないます。『高坂ここな』はそのアイドル第1号として登録されました。
  
今後、 『モーションフィギュアープロダクション』は、ファンの皆様の投票や企業様などで支持の多いキャラクターを選び、クラウドファンディングで資金調達を行ってロボットアイドルを順次育成し、そのアイドルをファンディングいただいたファンの皆様とのファンミーティングや一般イベントなどへ派遣いたします。事業の詳細については弊社担当にお問い合わせください。
  

kage.png